本町しもたや 完成しました

まちごと屋だより、だいぶご無沙汰してしまいました…ごめんなさい。前回の更新から2年もあいてしまいましたが、私達は変わらず元気です。

落ち込むこともあるけれど、私、この町が好きです。

すいません、魔女の宅急便の名セリフ言いたかっただけです。

ご無沙汰していた間、何をしていたかというとこんな場所を作っていました。高崎市本町にあるこの場所の名前は「本町しもたや」といいます。

 昼リビング

大正時代に建てられ、元々は調剤薬局として長く人々の拠り所となっていた場所ですが、商いをお仕舞いにしてからしばらく経ち眠ったままとなっていました。昨年、私達まちごと屋とその場所とに良きご縁がありまして、再び建物を甦らせて新しい物語を紡ぐ機会をいただきました。

28312773_1662902663789859_1544929947_o

「本町しもたや」という名前は、かつて商家だった家が商売をやめて住まいとしての機能だけを残した家屋を指す「仕舞屋(しもたや)」が由来です。一度は商売を閉じた場所から、新たに今の時代の商いを始めていこうという想いを込めました。

昨夏よりこつこつと改修を進め、今年2月から1階は桐生の人気店・伊東屋珈琲がコーヒースタンドを営業しています。調剤薬局のころの風情を残した佇まいと伊東屋さんのおいしいコーヒーが評判となり、連日多くの方にお越しいただいています。

27458960_1644825782264214_8299047860590415877_n

2階は会員制ソーシャルリビングとして私達まちごと屋が活用していきます。「リビング」なので会員さんそれぞれが思い思いの寛ぎ方や気分転換をしてもらえるような場所です。本を読んだり、昼寝をしたり、好きな音楽を聴いたり、考え事をしたり、編み物をしたり、手紙を書いてみたり…などなど。
27971781_1660551220691670_1025128093451503332_n
大正のころの和の要素を活かしながら北欧ビンテージの家具たちを合わせ、居心地よく設えました。職場や家とはまた違う自分になれる、もうひとつのリビングとして寛げる空間です。同時に、ほかの誰かのリビングでもあるので、そこに集う皆がお互い心地よい距離感で過ごせるように、まちごと屋と会員さんと関わる全ての人でその場所を豊かに育てていこうという新たな試みも始めます。

ソーシャルリビングという今までにない新しい挑戦ですが、「何だか面白そう!」と期待や希望を感じてくださった多くの皆さまにオープニングパーティーにお越しいただきました。

27993733_424571014642352_7930466679779471979_o

 予想を遥かに超える多くの方にお集まりいただいたので、乾杯の時には2階の床が抜けないかと内心ヒヤヒヤしました(笑)

27992956_424571221308998_8092522010009159432_o

1階の和室も人、人、人!この日は特別に伊東屋珈琲さんに夜営業していただき、おいしいコーヒーもゲストにお楽しみいただきました。28810589_1677566308990161_120477004_o
パーティーの熱い一夜から穏やかさを取り戻し、2/19よりソーシャルリビングが正式オープンとなり会員さんにご利用いただき始めています。ゆとりを持って会員さんにお寛ぎいただけるよう定員を設けていますが、現在もご入会は受け付けています。ご興味のある方はこちらより「しもたや入会・見学希望」とご連絡ください。まずはスタッフが2階リビングの見学にご案内いたしますので、しもたやリビングの心地よさや空気感をご体感ください。