若者の声ワークショップ ゲストスピーカー決定!

 こんにちは、まちごと屋です。

事務所の向かいの自動販売機で当たりを出しました!その場にひとりだったので恥ずかしくて喜びを表現できなかったので、この場を借りて喜ばせてください(笑)

さて、以前から参加者募集をしております群馬県主催・まちごと屋実施の高校生大学生などを対象にしたワークショップ方式のヒアリング調査ですが、今回はワークショップの内容について詳しくご案内します。

このワークショップは新たな県総合計画のための指針作り「未来の群馬をつくる県民の声集約事業」の調査の一環です。若者に「10年後の自分はどこで何をしているだろうか?」ということを思い浮かべじっくり考えてもらい、その若者の声の中からもっと群馬がよりよい場所になるためのヒントをもらおうというのが今回のワークショップの目的です。

でも、「10年後の自分について思い浮かべ考える」ってそんなに簡単にできることではないですよね?そこで、参加者のみなさんが5年後、10年後、20年後の自分を考える手助けとなる心強い先輩をお招きします。10年後の自分について確かなイメージが描けている人も、まだまだ想像がつかないという人も、先輩のお話を受けて新たな視点で考えを深めてもらえると思います。それでは、その先輩方についてご紹介です。

928()高校生の声ワークショップ ゲストスピーカー

  • 大宮透さん

 群馬県出身。大学卒業後、長野県小布施町長の補佐役である地域創造研究所研究員として、わかもの・よそもの・かわりもの視点でまちづくりに関わる。全国から若者を集めたプレゼン大会「小布施若者会議」の企画運営なども務める。

  • 桐生里沙さん

 群馬県出身。県内企業に勤務する傍ら、安産子育ての山名八幡宮で、「ミコカフェ」など神社の空き地をゆるく楽しくしていく人の集まりを作っている。

  • 白岩聖子さん

 福島県出身。地域振興・産業振興を専門とする都内の調査研究所に勤務。県内各地の地域づくりに関わっているほか、東京・富山・北海道・愛媛など全国各地の地域の実情にも精通。

1010()大学生の声ワークショップ ゲストスピーカー

  • 川野志保さん

 神奈川県出身。学生時代を北海道で過ごし、この春から歯科医師として就職する関係で群馬に移住。

  • 小林美名子さん

 群馬県出身、現在は東京都杉並区在住。杉並区で子どもの自由の遊び場であるプレーパーク「杉並ねっこワーク」を友人と共に運営している。

  • 橋爪光年さん

 群馬県出身。保険代理店を経営する傍ら、興味でつながる共感のコミュニティづくりを目指すNPO法人「ジョウモウ・ユニバーシティ・ネットワーク」を発足。僧侶としての顔も併せ持つ。

先輩ゲストスピーカーの方々のお話を伺いながら、ワールドカフェの要素を取り入れて友達とのおしゃべりの延長のような感覚で思いついたことをどんどん言ってもらえるような気軽な雰囲気でワークショップを進めていきます。主催者側ながら、とても楽しみです。

ご興味のある学生さんは募集案内もご確認いただき、下記リンクよりぜひお申し込みください。

(クリックすると拡大します) 

若者の声ワークショップ募集案内①

若者の声ワークショップ募集案内②

【申し込み方法】

下記のURLから申込フォームにアクセスして、9月19日(金)までにお申し込みください。

http://bit.ly/keninnokoe2014

※申込フォームへアクセスができない場合は、電話027-395-4124(事務局:株式会社まちごと屋)までお問い合わせください。

 ※このワークショップは群馬県企画課の主催です。事業受託者である株式会社まちごと屋が、特定非営利活動法人DNA、群馬県高校生会議などの協力のもと実施します。